| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | comments 0 | - |

Waitress



Waitress (邦題 ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた〜)

出演  ケリー・ラッセル、ネイサン・フィリオン、シェリル・ハインズ、エイドリアン・シェリー、ジェレミー・シスト


:::story:::
南部の田舎町にあるダイナーで働くジェンナ(ケリー・ラッセル)はパイ作りにかけては天才的な腕前を持つウェイトレス。ある日、彼女は嫉妬(しっと)深い夫アール(ジェレミー・シスト)の子どもを妊娠。予想外の妊娠に困惑するジェンナはアールから逃げる計画を立てる一方、産婦人科医のポマター(ネイサン・フィリオン)と不倫関係に陥る。


これは一応日本公開もしたよね:)
私も見に行きたかったんだけど、公開館で近いとこが梅田しかなかったし、たぶん瞬間終わっちゃったから断念X(
やっとDVDで見れました!

色とりどりのパイはPushing Daisiesのパイの方がおいしそう(ちょっと艶が足りない?)って感じだったけどジェンナが作るパイはやっぱりおいしそう:)

不倫はダメだって思うけど、あんなダメ旦那ならしょうがない?
でもあの旦那は後半からちょっとかわいそうな人?って思ってきた・・。

妻を囲うことでしか自分の生きてる意義がないのかなぁ・・とか。
実は誰より孤独だからあれだけ依存するんだよね・・とか。

でもやっぱジェンナは夫にする人間違ったよね。ってX(

先生との不倫は逃亡的でもあってちょっとしたファンタジーって感じかも。
こんな男いないよ―って意味でファンタジー。
まぁ不倫って立場からして現実的なんだけど。

ジェンナの言葉に
「赤ちゃん、あなたに20分間、キスもしない、もちろん性的な意味も何もなくてただ抱きしめてくれる人ができますように」

って言葉があるんだけど、これってすごく素敵だよね:)

赤ちゃん役で出てくる子は監督の実の子供みたいです!すごいかわいい子だったよ!

監督はもうこの世には残念なことにいないんだけど、この作品はたくさんの人の心に残る作品だと思う^^

評価 ★★★★★ 

| Movie | 20:30 | comments 0 | trackbacks(0) |

Human Nature



Human Nature (邦題 ヒューマンネイチュア)

出演  パトリシア・アークエット、リス・エヴァンス、ティム・ロビンス、ミランダ・オットー

:::story:::
異常に毛深い体質の女性ライラ。ナチュラリストの彼女の恋人は、マナーに異常な関心を示すネイサン博士。礼儀正しい文明社会こそが人類を救うと信じ、研究のためネズミにテーブルマナーを学ばせる日々。二人はある日、森にデートに出かけたところ、自分を猿だと思い込んでいる男に出会う。恰好の研究対象を得たネイサンは、彼を“人間”として再教育しようと連れ帰りパフと名付ける。だがネイサンの行動に異を唱えるライラは、ありのままのパフを尊重すべきと主張。そしていつしか、彼女はパフに対して特別な感情を抱き初めてしまう……。

う〜ん・・。
結論からいうと史上まれに見るバッドエンディングといいましょうか…。
本能の面からいうとそうなのか・・・というか、動物らしいというか・・。
この映画でも出てくるんだけどフランス語しゃべれたらセクシーって固定観念のような気がするけどほんとにそうなのかなぁ?
あとキャストはけっこう今考えると豪華かも:)
主役の女の人はアリソン・デュボアの主役の人だし、LOTRのミランダ・オットー、主人公の幼少期にはヒラリー・ダフ。毛むくじゃらなヒラリーが見れます…LOL
話はバカ半分まじめ半分って感じで、人間の本能=大部分性欲?ってことを意味したい物語なのだと・・LOL

評価 ★★★☆☆

| Movie | 22:21 | comments 2 | trackbacks(0) |

Hard Candy



Hard Candy (邦題 ハードキャンディ)

出演 パトリック・ウィルソン、エレン・ペイジ、サンドラ・オー

:::story:::
出会い系サイトのチャットで知り合った14歳の少女ヘイリー(エレン・ペイジ)と32歳の売れっ子フォトグラファー、ジェフ(パトリック・ウィルソン)。キュートなヘイリーが気に入ったジェフは、彼女を自宅に誘い込む。いつの間にか気を失ったジェフは、股間むき出しの状態でキッチン台に縛り付けられていて……。


エレン・ペイジが出てるということで見た作品:)
これおもしろいです!
ってかエレン・ペイジの演技がすごい!
無垢で世間知らずな少女から復讐する女に変わる…。
彼女の目的とかその他多くは語られることなく視聴者の想像にお任せします手法なんだけどこの映画はそれでよかったと思うX)
見る人によって感想が違うだろうな〜って感じでおもしろい^^
途中の心理戦のカメラワークもいいです!
役者を10人も使ってないのにこのおもしろさはすごいな―!
ってか主役のジェフはかっこよすぎて(しかも職業プロのカメラマン)出会い系で14歳との出会いを探してるようには見えなかったけど・・。LOL

評価 ★★★★☆

| Movie | 21:22 | comments 2 | trackbacks(0) |

Beowulf



Beowulf (邦題 ベオウルフ 呪われし勇者)

出演 レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェリーナ・ジョリー

:::story:::
伝説的な英雄たちの時代。気高き最高の戦士べオウルフ(レイ・ウィンストン)は、町を襲う忌まわしき“悪魔”、グレンデル(クリスピン・グローバー)を撃退。そのため、冷酷で魅惑的なグレンデルの母親(アンジェリーナ・ジョリー)の怒りを買い、壮絶な戦いを繰り広げることになる。

たぶん大真面目にやってるんだと思うけど、かなりのアホ映画だと思います・・。
主人公ベオウルフは戦うときに剣とか防具とかあるにも関わらず、魔物と戦うときは相手は剣など使わない!
自分も剣など使わず裸で戦わなくては!みたいなことを言っていきなり脱ぎだしますLOL
そして戦うときだけ素っ裸です、・・・・なぜ?
さすがに年取ってからは裸で戦うことはなくなったけど…。

全編CGで役者はホントの役者みたいだったけど別にこれCGにしなくてもほぼ役者なら実写にすればよかったんじゃ…。

ドラゴンとかだけCGにして・・。

とかとにかくつっこみどころ満載の映画でした…。


評価 ★☆☆☆☆

| Movie | 22:16 | comments 3 | trackbacks(0) |

Reign Over Me



Reign Over Me (邦題 再会の街で)

出演 アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイダ・ピンケット=スミス


:::story:::
キャリアと愛する家族に恵まれ、誰もがうらやむ順風満帆な人生を送るニューヨークの歯科医アラン(ドン・チードル)。ある日、彼は911の飛行機事故で妻子を亡くし、消息がわからなくなっていた大学時代のルームメート、チャーリー(アダム・サンドラー)を街で見かける。元歯科医のチャーリーは、今や世捨て人のような生活を送っていて……。


決して忘れてはならない9.11によって家族をすべてなくしてしまった男とそれを立ち直らせようとする男の友情を描いた話です。
アダム・サンドラーってコメディも多いけど泣きの演技もやっぱりうまい・・。
歯科医のアランははたから見ると順風満帆の生活を送ってるんだけど、チャーリーと出会うことで、自分の人生についてどんどん考えるというか楽しみを見つけていくのがいいですね。
チャーリーは家族を失っちゃったショックで自分の趣味のことだけをして仕事もしないで生きてる状態。
不器用なチャーリーにすごく感情移入しました。
人によってなされたショックで人とかかわることが嫌になる。でも癒してくれるのもやっぱり人で・・って私は思うんだけどな:)

あとリヴ・タイラーが脇役で出てました。久しぶりだよね^^
裁判のシーンで彼女何歳だ?って言われてたけど今何歳になったんだろう…。

評価 ★★★★☆

| Movie | 10:38 | comments 0 | trackbacks(0) |

THE PASSIONATE LIFE OF EDITH PIAF



THE PASSIONATE LIFE OF EDITH PIAF (邦題 エディットピアフ〜愛の讃歌〜)

出演 マリオン・コティヤール、シルヴィー・テステュー、パスカル・グレゴリー、エマニュエル・セニエ

:::story:::
歌手を目指す母アネッタ(クロチルド・クロー)の娘エディット(マリオン・コティヤール)は、祖母が経営する娼館で娼婦のティティーヌ(エマニュエル・セニエ)らに育てられる。やがて母のように道で歌い始めたエディットは、名門キャバレーのオーナー、ルイ・ルプレ(ジェラール・ドパルデュー)に見出されるが……。

アカデミー賞主演女優賞を見事受賞したマリオン・コティヤールのエディットピアフです:)
私はこれアカデミー賞が決まる前に見てなかったからケイトを応援してたんだけど、こっち見てこれはマリオンが取ってもしょうがないわ・・って思いました。
彼女の演技は本当にすごかった・・!
世間知らずで野暮ったい娘時代〜ブレイクして貫録のついた女時代〜たくさんのことを乗り越えた老婆になった姿もすべて一人で演じきっていました・・。
違う人が演じてるんじゃないの?ってぐらい彼女はそれぞれの年代を役作りしていて、かつエディット・ピアフという複雑な役も作り上げていました。
私はエディット・ピアフ本人はしらないけど彼女の役作りの中に本人が見えてきました。

でも脇キャラの説明(特に男の人)がほぼないので、この人いつから出てた?ってか誰???状態になります;

あと話が途中で少女時代⇒老年期などと飛びまくるし戻りまくるし・・で演出的には失敗かな・・;

とにかくマリオンを見るための映画って感じです。
彼女のための映画ですね。

評価 ★★★☆☆

| Movie | 16:48 | comments 0 | trackbacks(0) |

Elizabeth The Gorden Age



Elizabeth :The Gorden Age (邦題 エリザベス・ゴールデンエイジ)

出演 ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン


:::story:::
1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)はプロテスタントの女王としてイギリスを統治していた。だが、欧州全土をカトリックの国にしようと目論むスペイン国王フェリペ2世(ジョルディ・モリャ)は彼女の失脚を画策する。そんな女王の前に、新世界から戻ったばかりの冒険家ローリー卿(クライヴ・オーウェン)が現れ……。


ケイトアカデミー賞受賞を今作を見て確信していたのでマリオンに持って行かれちゃってちょっとショックかなX((エレン・ペイジもよかったけど彼女の受賞はないと思ってた)
前作エリザベスのときもアカデミー賞グヴィネスに持ってかれちゃったし、彼女の受賞は一体いつ?!
毎回違ったオーラを出して演じててすごくいい女優さんなんだけどなぁ・。
そう感じている方は多いはず・・!がんばれケイト!次こそ!

前作のエリザベスはかなり前に見たからかなり忘れちゃったんですけど、前作より確実に女王オーラが出てました!
女王ケイトのために作られた映画って感じ:)
女王であるために恋もできない、好きな人2人に裏切られる孤独、スペインとの対戦など女王であることのたくさんの苦悩がよく表れてたなって:)
あと私歴史はあんまり詳しくないんでちょっと勉強したくなりましたLOL

クライヴ・オーウェンはかっこよかったぁ!
この話の性格はちょっと・・って感じなんだけど・・。

衣装はアカデミー賞取ったんだっけ?
それだけあってすごかったですね:)


評価 ★★★★☆

| Movie | 09:10 | comments 0 | trackbacks(0) |

Atonement



Atonement (邦題 つぐない)

出演 キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ、シアーシャ・ローナン

:::story:::
1930年代、戦火が忍び寄るイギリス。政府官僚の長女セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、兄妹のように育てられた使用人の息子、ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)と思いを通わせ合うようになる。しかし、小説家を目指す多感な妹ブライオニー(シーアシャ・ローナン)のついたうそが、ロビーに無実の罪を着せ、刑務所送りにしてしまう。

アカデミー賞ノミネート作品です:)
果たして受賞なるか・・?
(これ書いたときは発表前でした)
私は作品賞はJunoに取ってほしいんですけどこの作品もとってもよかったです。
あとからじーんとくる感動作って感じかな:)
物語の進行はブライオニーからの視点(ちょっと妄想も入ってる?)とセシーリアロビーの現実視点と2つの視点から描かれていきます。

ブライオニーのついた嘘によって自分の好きな姉、淡い恋心を抱いていたロビーの人生を大きくくるわせてしまう。

言葉ってときに怖いものだなぁって思いました。

2つの視点から書かれることによって多少わかりにくいところはあったけど最後にすべてがあかされていきます。

原作を今読もうとしてるんだけど、この原作贖罪はとても緻密な作品なので映像化は困難みたいですね。
でもちゃんと映像化した監督はすばらしい!

多感な少女時代を演じたシアーシャもアカデミー賞にノミネートされてたけど(この子まだ10代前半・・だよね?)惜しくも受賞は逃しましたね;
でもケイトや受賞したティルダと肩を並べてのノミネートはすごい!

評価 ★★★★☆

| Movie | 17:30 | comments 0 | trackbacks(0) |

Oscar's Performances

Oscarのパフォーマンスビデオがたくさんあがってたんで載せときますね:)

まずは大好きなKristinが歌うEnchantedThat's How You Know
Kristinの衣装も髪もお姫様みたいX)
パフォーマンスもかわいいです!
プレゼンターはMiley Cyrusだったよ!




こちらもEnchantedからSo Close
これは映画で歌ってた人といっしょだね:)
映画のシーンそのままを意識してます!
最後に王子とパトリックの役の恋人になりきってる人も出てくるし。
あとジョン・トラボルタが王子のママになりきってる人といっしょに踊りつつ出てくるよ!



August RushからRaise It Upこれも名曲!ハイモア君出てるからみたいんだよね―:)
日本でも早く公開しないかなぁ?



EnchantedからHappy Working Song
これはAmy Adams(本家)が歌ってます:)


最後に賞を取ったOnceFalling Slowly

| Movie | 20:27 | comments 2 | trackbacks(0) |

Mr.Magorium's Wonder Emporium



Mr.Magorium's Wonder Emporium (邦題 マゴリウムおじさんの魔法のおもちゃ屋)

出演 ダスティン・ホフマン、ナタリー・ポートマン、ジェイソン・ベイトマン


:::story:::
まるで魔法にかけられたように、商品が勝手に動き出すマゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)のおもちゃ屋。大盛況の折、マゴリアムおじさんは雇われ支配人のモリー(ナタリー・ポートマン)を後継者にすることを宣言。しかしその日を境に、マゴリアムおじさんの引退に不満を感じたおもちゃたちが、いたずらや嫌がらせを始めてしまう。


うちの近くの映画館は公開1週目のレディースデイにも関わらず字幕が夜しかなく仕方なく吹き替えで見ました・・;
かわいいファンタジーを期待して行ったんですけど、かわいいことはかわいい・・。確かに。
でもなぜかおもしろくなかったです・・。内容が薄っぺらすぎるからかも・・。
ファンタジーなのに細切れにしていちいち現実にひきもどすという手法がダメだし。
ナタリーの役がやろうともしないのに無理無理!って言っててイライラするし・・。
どこからファンタジーでどこから現実ってか境界線の区別もはっきりしてないんだよなぁ・
小学生ぐらいの子供は喜ぶ感じかもしれない。でも大人向きではないですね・・。
ダスティン・ホフマンは謎オーラ出しててよかったと思います。
ナタリーもかわいいんだけどね。
あと地下室で暮らしてる作家の人もチャーミングだったX)
帽子愛好家の子供もかわいかったし。
ミュータントとのごっこ遊びもかわいかった:)
キャストはいいんじゃないかな?
あと上映時間も短すぎ;
映画観たーって充実感が終わったあとしなかったですね;

評価 ★★☆☆☆ 

| Movie | 16:05 | comments 0 | trackbacks(0) |

<< + 2/5PAGES + >>